2016年04月16日 湯田中穂波温泉 つるや旅館
2016年春。前回の訪問から9年ぶり、つるや旅館を訪ねてみたクマー
2016年春。前回の訪問から9年ぶり、つるや旅館を訪ねてみたクマー
line
9年ぶりのつるや旅館訪問。オリンピックが2回開催された時の長さ。つるや旅館の皆さんはお元気でしょうか。 今回もJR長野駅から長野電鉄に乗り替えて終点の湯田中駅へ向かいます。長野駅の訪問は2年ぶりでしたが、きれいにリニューアルしていました。
9年ぶりのつるや旅館訪問。オリンピックが2回開催された時の長さ。つるや旅館の皆さんはお元気でしょうか。
今回もJR長野駅から長野電鉄に乗り替えて終点の湯田中駅へ向かいます。長野駅の訪問は2年ぶりでしたが、きれいにリニューアルしていました。
JR長野駅から直結で長野電鉄長野駅へスムースな乗り換えができます。地下に続くエスカレーターに乗って左へ曲がれば、そこはもう湯田中温泉! ということで長野電鉄湯田中駅に到着 ^^)。脱衣所の扉を開くまであともう一歩。以前とかわらないこの駅舎。この安定感が安心なのかも。
JR長野駅から直結で長野電鉄長野駅へスムースな乗り換えができます。地下に続くエスカレーターに乗って左へ曲がれば、そこはもう湯田中温泉!
ということで長野電鉄湯田中駅に到着 ^^)。脱衣所の扉を開くまであともう一歩。以前とかわらないこの駅舎。この安定感が安心なのかも。旅館まで徒歩10分
つるや旅館(昭和の安定感)に到着。久しぶりにお会いしたご主人の横山さんはとてもお元気でした。さっそく待望のお風呂へ。 八角風呂。豊富な湯量(加温かけ流し)は健在!お風呂の詳細はこちら。 お腹がへってきた〜。つぎは待望のお料理。料理は食べておいて損なしです。
つるや旅館(昭和の安定感)に到着。久しぶりにお会いしたご主人の横山さんはとてもお元気でした。さっそく待望のお風呂へ。
八角風呂。豊富な湯量(加温かけ流し)は健在!お風呂の詳細はこちら。 お腹がへってきた〜。つぎは待望のお料理。料理は食べておいて損なしです。
はい、さらにパワーアップしてました。これで標準クラス。十分すぎる感じ、というか食べきれるのか。これにご飯とお吸い物とフルーツがつきます。 ← これらの料理を作ったのは数年前に来た坂口さんという板前さんらしい。ブルーベリーが入ったブルーベリーの食前酒でまずは乾杯。
はい、さらにパワーアップしてました。これで標準クラス。十分すぎる感じ、というか食べきれるのか。これにご飯とお吸い物とフルーツがつきます。
← これらの料理を作ったのは数年前に来た坂口さんという板前さんらしい。ブルーベリーが入ったブルーベリーの食前酒でまずは乾杯。
 
10
菜の花のレモンマヨネーズあえ。菜の花の苦みとマヨの酸味が絶妙。 気に入った一品。そば粉をお団子にして、中にひき肉と刻んだ竹の子、シイタケが入ってます。もちもちして美味しい
菜の花のレモンマヨネーズあえ。菜の花の苦みとマヨの酸味が絶妙。

気に入った一品。そば粉をお団子にして、中にひき肉と刻んだ竹の子、シイタケが入ってます。もちもちして美味しい。中の具を見たい人はクリック
11 12
これも好き。輪切りにしたオレンジにホタテ、ミョウガ、キュウリ、ダイコンをのせたもの。何もつけないで果汁の甘みでいただきました。 タケノコ、ニンジン、カブ、ワカメのあんかけ。白八方でやさしい味付けでぺろりと。なるべく地域の素材を使っているところも以前と変わりません。
これも好き。輪切りにしたオレンジにホタテ、ミョウガ、キュウリ、ダイコンをのせたもの。何もつけないで果汁の甘みでいただきました。
タケノコ、ニンジン、カブ、ワカメのあんかけ。白八方でやさしい味付けでぺろりと。なるべく地域の素材を使っているところも以前と変わりません。
13 14
春のてんぷら3種。コゴミ、タラの芽、きのこ(シメジ、エノキダケ)。すでに腹八分目に突入。。。残りの料理は腹五分くらいあるけど。 湯葉のお吸い物、左のご飯は小さいおひつで茶碗に盛りますが、このご飯がまた美味しい。結論から言うと、ご飯すべていただきました。
春のてんぷら3種。コゴミ、タラの芽、きのこ(シメジ、エノキダケ)。すでに腹八分目に突入。。。残りの料理は腹五分くらいあるけど。
湯葉のお吸い物、左のご飯は小さいおひつで茶碗に盛りますが、このご飯がまた美味しい。結論から言うと、ご飯すべていただきました。
15 16
紅鱒のハーブ焼き、お皿の右にあるのは蕗(ふき)味噌。この苦みとご飯の相性が抜群でした。 アスパラのハム巻き、エビ、ソラマメ、ゴボウの肉巻き、その上にあるのが、わさびの粕漬けにイカが入ってます。日本酒が欲しいかも。
紅鱒のハーブ焼き、お皿の右にあるのは蕗(ふき)味噌。この苦みとご飯の相性が抜群でした。
アスパラのハム巻き、エビ、ソラマメ、ゴボウの肉巻き、その上にあるのが、わさびの粕漬けにイカが入ってます。日本酒が欲しいかも。
17 18
まだ、まだあります。お刺身3種。定番の信州サーモンと、サワラ、甘エビ。 りんごで育ったという地元産信州牛のスキヤキ。サッと火が通ったら溶き卵につけて召し上がれ。
まだ、まだあります。お刺身3種。定番の信州サーモンと、サワラ、甘エビ。
りんごで育ったという地元産信州牛のスキヤキ。サッと火が通ったら溶き卵につけて召し上がれ。
19 20
最後にデザートのイチゴ(大粒)で腹十二分目。あー、食べた、食べた ^^) 眠い。カーテンを閉めようと窓の外をみるとライトアップされた桜が。おやすみなさい。
最後にデザートのイチゴ(大粒)で腹十二分目。あー、食べた、食べた ^^) 眠い。カーテンを閉めようと窓の外をみるとライトアップされた桜が。おやすみなさい。
line
そして、次の日の朝ごはん。
21 22
朝7時過ぎ、どーんと朝ごはんが運ばれてきました。ご飯はおひつですのでご安心を。 レタス、スライスしたタマネギ、キュウリ、トマトのサラダです。
朝7時過ぎ、どーんと朝ごはんが運ばれてきました。ご飯はおひつですのでご安心を。 レタス、スライスしたタマネギ、キュウリ、トマトのサラダです。
23 24
なくてはならない、お漬物3種。野沢菜、ゴボウ、梅干し。ご飯の相性抜群です。 コゴミのおひたし。からし醤油和えかな。春の香りを満喫。
なくてはならない、お漬物3種。野沢菜、ゴボウ、梅干し。ご飯の相性抜群です。 コゴミのおひたし。からし醤油和えかな。春の香りを満喫。
25 26
ヤマイモの千切りにのっているもの。信州好きな人ならきっと知ってる。しょうゆの実。 ダイコン、ゼンマイ、ニンジンの煮つけ。どれも、これも朝の胃にやさしい。
ヤマイモの千切りにのっているもの。信州好きな人ならきっと知ってる。しょうゆの実。 ダイコン、ゼンマイ、ニンジンの煮つけ。どれも、これも朝の胃にやさしい。
27 28
温泉タマゴです。スライスしてのっている緑のものは、アスパラかな。 まだまだあります。サケの塩焼きです。
温泉タマゴです。スライスしてのっている緑のものは、アスパラかな。 まだまだあります。サケの塩焼きです。
29 30
最後に、湯豆腐。ポン酢につけて。ごちそうさま。 春の料理でした。昭和の旅館ってこんな感じだった。それでは次回までお元気で。
最後に、湯豆腐。ポン酢につけて。ごちそうさま。 春の料理でした。昭和の旅館ってこんな感じだった。それでは次回までお元気で。
つるや旅館のキーワード: かけ流し、地元食材、混んでいない、隠れ家、落ち着き、昭和。画一的なおもてなしに少し飽きてきた方には特に向いていると思います。
line
文責はすべてクマにあります。ご意見はこちらまでどうぞ